「地方・地域におけるFJC活動団体」のご紹介について

当協会は平成31年3月末をもって解散する見込みとなっておりますが、会員からは「協会が解散した後も、FJC(福祉住環境コーディネーター)がスキルアップや資質の向上、ネットワークづくり等を行う機会がないか」、「身近な地域で多職種連携に取り組む団体があれば紹介してほしい」との要望が協会に寄せられております。

このため、友誼団体として日頃からFJC協会の事業に種々ご協力、ご支援いただいている地方・地域のFJC関連団体等に改めてご意向を確認して、下記の通りその概要を取りまとめさせていただきました。会員の皆さまにおかれましては、<ふくせん>とともにこれらの団体等についてもご加入もしくは事業参加等の参考にしていただければと存じます。

No.1 一般財団法人 たかのす福祉公社(秋田県)

代表者 理事長 松橋 雅子
FJCへのメッセージ 一般財団法人たかのす福祉公社は、北秋田市民の生活を支え質の高いサービスを提供し、保健医療福祉の連携を図ることを目的としています。なかでも在宅サービスには不可欠な住環境の整備については、住宅リフォームアドバイザーチームによる相談・助言による取り組みも行って来ました。提供エリアが狭いため、活動範囲はごく限定されるため、現在は定期的な研修・講習会は行っておらず、今後の活動展開は検討中。ただし、スキルアップや情報収集の一助として「NPO法人高齢社会の住まいをつくる会」や「日本建築士会連合会福祉まちづくり部会」などの情報は随時提供していく。
団体HP http://www.takanosu-fukushi.com/
所在地〒018-3324 秋田県北秋田市大町8-23
TEL・FAXTEL:0186-67-8255
FAX:0186-69-7377
連絡担当者理事長:松橋雅子
構成員はぁとサポーター(賛助会員)
・普通会員97名(28年度末現在)
・特別会員 4名(28年度末現在)
会費・参加者等・普通会員 (個人の登録会員) 一口 1,000円
・特別会員 (団体等の登録会員)一口 5,000円
(参照:http://www.takanosu-fukushi.com/

No.2 酒田福祉住環境を考える会(略称:さかふく)(山形県)

代表者 会長 佐藤 裕邦
FJCへのメッセージ 私達は、愛着ある自宅地域で暮らし続けたいと思う高齢者や障がい者を応援する団体です。建築士・施工業者やケアマネジャー、リハビリ専門職(理学・作業療法士)、行政、一般の方など様々な会員で構成されています。2ヶ月に一度の定例会や講演会、住まいのアイデアブックの作成、産業フェアへの出展などの活動を実施しています。タウンミーティングも9年間開催しました。
団体HP https://www.facebook.com/sakatafukushi
所在地〒999-8134 山形県酒田市本楯字前田127-2
介護老人保健施設うらら内
TEL・FAXTEL:0234-28-3131
FAX:0234-28-3232
連絡担当者阿部由華・柳沼麻美
構成員25名
年会費1,000円
その他Facebookからの入会も可能

No.3 ふくしまユニバーサルねっと(福島県)

代表者 代表 鈴木 幸一
FJCへのメッセージ 福島県内のFJCに興味がある方を中心に月1回の定例会を開催現在は仕事関係の仕事の人が多く、建築系もいます。福祉系の方はコレをきっかけにお仕事のお付き合いをする方もおられます。
団体HP https://www.facebook.com/fukushimaunet/
所在地〒964-0865 福島県二本松市杉田町1-59
TEL・FAXTEL:090-3363-2361
FAX:0243-23-1010
連絡担当者鈴木 幸一
構成員10名
年会費3,000円 ※その他:懇親会などは別途

No.4 NPO法人 ところざわ福祉の住まいづくりをすすめる会(埼玉県)

代表者 代表理事 伊藤 博
FJCへのメッセージ 当会は、埼玉県所沢市およびその周辺地域において、ユニバーサルデザインの視点からの住まいとまちの改善に関する普及と実践を通して、障害者や高齢者の自立支援及び介護負担の軽減に資する福祉のまちづくりの推進に寄与することを目的とし、活動しています。そのために、学習会や見学会など、月1回程度の定例会を行い、会員相互のスキルアップとともに、地域住民の福祉の向上に寄与する活動を行っています。
団体HP https://sites.google.com/site/npotkfj/
所在地〒359-0001 埼玉県所沢市大字下富1159番地の16
連絡担当者伊藤 博

No.5 NPO法人 高齢社会の住まいをつくる会(東京都)

代表者 理事長 吉田 紗栄子
FJCへのメッセージ 「全国どこにいても住まいについて身近に相談できる専門家のネットワーク」としてバリアフリー設計の実務者が2001年に設立したNPO法人です。住宅相談(一般/プロ向け)、セミナー、シンポジウム、住宅・施設見学会開催、会員間の情報交換、ホームページによる情報発信等を行い、約60名の会員がスキルアップしながら全国各地で活躍中。ますます重要性が増す超高齢社会の住環境のあり方を「新・バリアフリー15ヶ条」にまとめ、その普及を目指して2015年からFJC協会との共催により、小冊子「住まいづくりの新ルール」をもとにタウンミーティングを開催してきました。今後も、さまざまな視点から住まいのあり方の課題を指摘・提案する活動を推進します。
団体HP https://www.kourei-sumai.com/
所在地〒170-0011 東京都豊島区池袋本町3-19-5-303
TEL・FAXTEL:03-5904-8208(電話のみ)
連絡担当者事務局:info@kourei-sumai.com
構成員正会員54名 / 法人協賛会員3団体
会費・参加者等(1)正会員(個人):年会費12,000円/入会金10,000円
(2)正会員(法人):年会費30,000円/入会金20,000円
(3)法人協賛会員:年会費20,000円/入会金 なし
(参照:https://www.kourei-sumai.com/01npo/nyukai.html)

No.6 NPO法人 世田谷福祉住環境コーディネーター研究会(略称:NPOせたふく)(東京都)

代表者 理事長 松尾 実
FJCへのメッセージ 高齢者・障がい者に限らず、住み慣れた環境で安心して住み続けられることは大切なことです。せたふくは建築・福祉・医療の専門職や介護経験者など多彩なメンバーが参加し、ケアマネジャーやリハビリ専門職と連携して、地域で自立した暮らしをするお手伝いをいたします。世田谷区の委託事業で介護保険住宅改修の訪問調査および申請書審査補助業務、千代田区の福祉住環境整備事業のアドバイザー派遣、バリアフリー住宅相談などを行っております。また福祉住環境コーディネーター及び関連職種の研修、人材育成や住環境整備に関する普及啓発活動も行っておりますのでお気軽に電話、FAX、または、メールでお問い合わせ下さい。
団体HP http://www.setafuku.org/
所在地〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-2-23
スタジオ・ヴォイス内
TEL・FAXTEL:03-6413-5840
FAX:03-6423-2623
連絡担当者山崎 友子
構成員20名

No.7 一般社団法人 REA不動産相続支援センター(東京都)

代表者 代表理事 永井 史朗
FJCへのメッセージ REAとして今までスキルアップセミナー・タウンミーティング等をFJC様主催で開催してまいりました。今後もセミナーを開催しますので、宜しく御願い致します。
団体HP http://reanda.jp
所在地〒162-0056 東京都新宿区若松町28-22
TMビル703
TEL・FAXTEL:03-6337-7849
FAX:03-3202-2238
連絡担当者永井 史朗 / 鈴木 里奈
構成員9名
会費・参加費等要相談

No.8 NPO法人 地域住環境改善センター(神奈川県)

代表者 代表理事 福井 義行
FJCへのメッセージ ☆活動趣旨/内容
からだが不自由でも、住みなれた家をなおして安心して生きていこうよ住みなれたまちで、家族といっしょに楽しく生きていこうよあなたの笑顔がみたくて、家族の笑い声が聞きたくて2000年にNPO法人を立ち上げ神奈川県等にて建築士・建築施工管理技士・社会福祉士・介護福祉士・理学療法士・看護師・福祉用具専門相談員・ケアマネージャー・ピアカウンセラーなどの専門職と連携し個々の身体状況に合わせた住環境づくりを行っています。地域に根差し住宅改修の実績を重ねながら、講演活動・セミナー企画と開催・シンポジウムなどスキルアップも目指して研究を重ね続け現在に至っています。どんな些細なことでも、誠心誠意一緒に考えさせていただいています。
団体HP http://www.scn-net.ne.jp/~bfwnet/home.htm
所在地〒254-0815 神奈川県平塚市桃浜町17番31号
TEL・FAXTEL:0463-30-5531
FAX:0463-30-5532
連絡担当者福井義行(携帯:090-3510-9523)
構成員23名
会費・参加者等会費:5,000円/年

No.9 FJCネットワーク東京(神奈川県)

代表者 代表 渡邉 靖
FJCへのメッセージ ◎団体の概要  :福祉住環境の勉強会サークル
◎特色     :FJCに興味があれば誰でも参加可能
◎活動エリア  :東京都及びその近県
◎他職種の連携 :多職種がメンバーにおり、それぞれの専門を勉強会で披瀝して連携
◎活動の趣旨  :しがらみなく、好き勝手にFJCを語り合う大人のサークル
◎内容等    :住宅改修事例検討、HCR見学ツアー、講演会、車いすまち歩き 等
団体HP https://ameblo.jp/fjcnett/
所在地〒246-0013 神奈川県横浜市瀬谷区相沢5-25-6
(株)ワタナベ福祉設計一級建築士事務所内
TEL・FAXTEL:045-444-9510
FAX:045-444-9520
連絡担当者渡邉 靖(090-5035-0509)
構成員25名
会費・参加者等入会金・年会費:なし
参加費:勉強会の都度500円~1,000円
その他◎会の活動歴は10年です。(2008年設立)
◎FJCネットワーク東京の活動に触発されて、FJCを本業にしたメンバーもいます。
◎サークル活動の主軸は『手弁当的気軽さ。』基本的にメンバーを束縛しません。
◎FJC協会解散は痛恨の極みですが、FJCの役割までが無くなる訳ではありません。むしろ今後もっと必要になるスキルです。一緒にFJCのお勉強をしましょう!

No.10 NPO法人 ふくふくネット(福井県)

代表者 理事長 谷口 公啓
FJCへのメッセージ ふくふくネットは、建築や福祉や医療等にかかわる様々な専門家が集まって2004年3月に発足した福井県で活躍しているNPO法人です。活動内容は福祉住環境コーディネーターの資格をもったメンバーが中心になり、セミナーや市民向けのイベントを行い、この街に住まう人達が安心で安全に優しい気持ちで暮らせるような福祉住環境を提案することです。最近では福祉住環境の考えも普通になり福祉住環境が特別なものではなくなっているように感じますが、福祉住環境コーディネーターの果たせる役割ははまだ沢山あると思っています。
団体HP https://www.fecebook.com/fukufukunet/
所在地〒910-0846 福井県福井市四ツ井1丁目26-3
TEL・FAXTEL:090-8267-2395
FAX:0776-36-7069
連絡担当者谷口 公啓
構成員6名
会費・参加者等無料

No.11 高齢者等住まい研究会(岐阜県)

代表者 代表 永松 光
FJCへのメッセージ 我々高齢者等住まい研究会は、岐阜県下の建築士を中心に、建築的目線からのアプローチにて、高齢者や障がい者にとって住みやすい・住み続けやすい住まい環境づくりを目指すことを目的に活動しています。建築士以外にも、社会福祉士・理学療法士・看護師・福祉住環境コーディネーター・福祉用具プランナー・耐震相談士・インスペクター・リフォーム相談員など、様々な資格を持ったメンバーで、住まいの総合相談窓口を目指しております。今後更に、医療分野・福祉分野との連携を図りながら、「多種多様な個性に寄り添える住まい環境づくり」を考えていきます。
団体HP https://www.facebook.com/koureisyatosumaikenkyukai
所在地〒501-0419 岐阜県本巣市早野875-151 下川設計室内
TEL・FAX058-323-3656(兼用)
連絡担当者下川 滝美
構成員7名
会費・参加者等年会費:1,000円

No.12 あいち福祉住環境研究会(愛知県)

代表者 代表 田中 稔
FJCへのメッセージ 「実務・経験を通して、福祉住環境コーディネーターのスキルアップをすることでQOLの向上を目指し、福祉の街づくりに参加・貢献する」という目的で平成16年4月に活動を開始しました。
[活動エリア]全国
[活動の趣旨・内容]基本的に毎月1回の定例会開催。定例会の内容は4回の見学会・3回のセミナー開催・1回のタウンミーティング開催・その他。
団体HP https://net-aichi.blog.so-net.ne.jp/
所在地〒488-0818 愛知県尾張旭市向町2-6-1 サニーハイツ尾張旭405号
TEL・FAXTEL:0561-54-8465
連絡担当者田中 稔 
構成員20名
会費・参加費等正会員年会費:6,000円 / 賛助会員年会費:3,000円

No.13 高齢生活研究所(京都府)

代表者 代表 浜田 きよ子
FJCへのメッセージ 浜田きよ子は、1995年より、介護の相談所として「高齢生活研究所」を設立し、福祉施設等にて勉強会を開催する傍ら、全国各地にて介護の在り方、介護を必要とする方の自立を促す方法や、福祉用具を上手に取り入れることで介護をする人の負担軽減も図れるなど、考え方から用具など多岐に渡って講演を行っています。
団体HP http://www.aged-person.net/
所在地〒602-8123 京都府京都市上京区下立売通黒門西入橋西2丁目648
TEL・FAXTEL:075-467-0150
FAX:075-803-1123
連絡担当者平田 亮子
構成員7名

No.14 福祉住環境ネットワーク京都(京都府)

代表者 代表 竹村 清保
FJCへのメッセージ 全ての人々の自立と尊厳ある生活を住環境整備など、あらゆる側面から支援する「福祉住環境コーディネーター」が京都を中心に職務を果たすため設立しました。
団体HP http://www.eonet.ne.jp/~fjc-net-kyoto/
所在地〒606-0803 京都府京都市左京区下鴨下川原町47-14 (株)竹村商会気付
TEL・FAXTEL:075-781-2532
FAX:075-781-2536
連絡担当者竹村 清保
構成員14名
会費・参加者等入会金:1,000円/年会費:2,000円
メールング会員 年会費:500円
その他会員メールングリストにより、相互に情報交換を行っています。

No.15 高槻福祉住環境コーディネーター連絡協議会(大阪府)

代表者 代表 清水 隆
FJCへのメッセージ 現在FJC協会の会員限定で地域活動をしていますが、来年からはFJC(検定合格者)全員加入可とし、大阪府北摂地域在住のFJCとの交流を深め情報交換とスキルアップに努めます。また関連職種との連携を深めます。
所在地〒569-1042 大阪府高槻市南平台4-37-19
TEL・FAX072-695-8763(TEL・FAX兼用)
連絡担当者清水 隆
構成員10名
会費・参加費等参加者負担
その他設立後、1月で3年目を迎えます。ふくせん大阪府ブロックとも連携し、発展させていきます。

No.16 NPO法人 ユニバーサルデザイン推進協会(大阪府)

代表者 代表理事 芳村 幸司
FJCへのメッセージ 1999年NPO法人認証を受け以降「誰もがいつまでも自分らしく安心・安全に暮らし続けることの出来る住環境、地域環境の創造」を目指して活動しています。活動エリアとしましては、主に大阪が中心であり中でも法人所在地である豊中市での活動は、住環境にとどまること無くまちづくりからNPOの中間支援、コミュニティカフェ等多岐にわたります。近隣では、住宅改造のアドバイザー事業も行っています。また福祉住環境サミットの企画、運営、事務局も行っており多種多様な職種、地域との連携体制があり、ネットワークは広範囲に及んでいます。
団体HP http://www.u-bappu.jp/ 【団体事業別HP】
福祉住環境サミット   http://www.fj-s.net/
住生活コーディネーター http://jsc.u-bappu.jp/wordpress/
市民活動情報サロン   https://salon.u-bappu.jp/wordpress/
コミュニティカフェ   https://community-cafe-cocokara.jimdo.com/
所在地〒560-0026 大阪府豊中市玉井町3-3-1
TEL・FAXTEL:06-6840-0325
FAX:06-6840-0326
連絡担当者芳村幸司 上記の事務局電話またはoffice@u-bappu.jpまで。
構成員30名
会費・参加者等正会員 :入会金 5,000円、年会費 30,000円
ワーカー会員:入会金 5,000円、年会費 3,000円
(ワーカー会員は総会での議決権がありません)
その他建築士、宅地建物取引士、行政書士、税理士、インテリアコーディネーター、福祉用具専門相談員、FJC等が中心に活動している団体です。

No.17 NPO法人 阿波グローカルネット(徳島県)

代表者 代表理事 本田 圭一
FJCへのメッセージ 徳島市・鳴門市を中心に、他職種のメンバーで活動しています。定例会は、原則毎月第1日曜日午前に徳島市で開催しております。団体のHPで活動内容にご賛同頂ける方は、まずメール又は電話でご連絡のほど宜しくお願いします。
団体HP http://awa-g.net/
所在地〒770-0865 徳島県徳島市南末広町5-70-406
TEL・FAXTEL:088-652-8019
FAX:088-652-7883
連絡担当者事務局:細束 (E-mail mail@awa-g.net
構成員30名
会費・参加費等準会員:2,000円/年

No.18 NPO法人 福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)(高知県)

代表者 理事長 笹岡 和泉
FJCへのメッセージ 住環境とは、住まいだけではなく、暮らすこと、生きること、生活のすべてひとりひとりにあった住環境を整えることでそこには笑顔が生まれます。このまちを「誰もが笑顔で、安心してともに暮らせるまち」にしていくためには、私たちの想いだけでは実現できません。「NPO法人福祉住環境ネットワークこうち」は、同じ思いで活動している様々な専門職や団体、当事者の方々と手をつなぎ、福祉住環境整備の専門性を生かしながら、ともに解決していきたいと考えています。
<主な活動>
・福祉住環境コーディネート(高知市・高知県から事業委託等)
・イベントや勉強会の企画・開催
・まちづくり事業への参画
・学校・企業・行政などへの講師派遣
・誰もが安心して暮らせるまちの実現(タウンモビリティ事業等)
団体HP http://fukuneko-k.com/
所在地〒780-0914 高知県高知市宝町30-10
TEL・FAX088-855-4620(兼用)
連絡担当者笹岡和泉(080-3924-4712)
構成員正会員20名
会費・参加費等賛助会員3,000円 / 正会員10,000円

No.19 NPO法人 ケアリフォームシステム研究会(福岡県)

代表者 武藤 俊之
FJCへのメッセージ 本研究会は、障がい児、障がい者、高齢者とその家族の立場を第一に本人の自立(律)をめざし介護負担を軽減するために必要な住環境の整備や福祉機器の活用について住まいづくりや住活環境の専門的な立場から提案(ケアリフォームの普及推進の為に活動する事を目的としています。又、日本リハビリテーション工学学会とも連携を行い人的交流、情報交換など行っています。
団体HP http://crsjapan.org/
所在地〒811-1346 福岡県福岡市南区老司2丁目1-19
TEL・FAXTEL:092-403-6663
FAX:092-566-1481
連絡担当者武藤 俊之
構成員全国工務店登録数49社 / 賛助会員企業9社
会費・参加費等福祉住環境研修受講が必要(有料)/ 年会費5万円
その他毎年、全国大会を開催、会員が前年度施工した事例を発表、今年で第16回目を開催することが出来ました。
ふくせんのご案内
全国の地域・地方のFJC関連団体のご紹介
東京商工会議所 検定試験情報