協会からのお知らせ

「平成29年度 高齢者住宅担当者研修会 in 文京」のご案内

~既存ストックの活用・再生による高齢者の住まい・まちづくり~


急速に進展する高齢化と空き家問題に対し、住宅施策と福祉施策が連携を一層強めながら、「住まい」を中心に高齢者の地域居住を支えるための環境整備が求められています。本年度は、住宅確保要配慮者に対する住まいの確保と、住まい方の支援を行う「文京すまいるプロジェクト」を進めている東京都文京区で開催します。

高齢者向け住まい・既存ストックの活用をめぐる施策の最新動向や、高島平団地やふるさとの会における取組の紹介と現地視察により、これからの住まいと住み続けられるまちづくりのあり方について学び、それぞれの地域や立場での施策立案・実践に生かして頂きたいと考えております。是非多くの皆様にご参加頂きたく、ご案内を申し上げます。